化粧水の成分でビタミンc入りのものを選ぶと効果的!

ビタミンC情報をシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

化粧水の成分でビタミンc入りのものを選ぶと効果的!

最近、美肌効果の高い化粧水が多く出ていて、年齢を重ねても綺麗な女性が増えていますよね!
化粧水選びのポイントは、一人ひとりこだわりも異なっているでしょうが、ビタミンCが配合された化粧水を選ぶのもおすすめです。

化粧水に使われる成分はビタミンC誘導体だった?

ビタミンcを肌に取り込めるようにと、ビタミンcを使って開発された化粧水はたくさんありますが、成分表記で「ビタミンc」と記載されることは実はあまりありません。
それでは代わりにどのような成分表記なのかというと、「ビタミンc誘導体」と表記されます。

ビタミンc誘導体を化粧水に含むことで、肌の調子が整ってくると期待できるでしょう。

化粧水などを肌から吸収するためにも、「ビタミンC誘導体」という形で取り入れると効果的なのです。

ビタミンcとビタミンc誘導体の違いと言えば、ビタミンc誘導体は体内の酵素によってビタミンcとなることです。

要するに、ビタミンcの先駆けの物質でもあり、酵素の存在があって初めて美肌効果が実感できるものなのです。

どうしてこんな面倒なことをするかというと、ビタミンc自体に大きな問題点があるからです。

それは、ビタミンc自体は壊れやすく、酸化しやすいということです。
ピュアなビタミンcを肌に届けるためにも、肌に塗った場合、特に高濃度を使うと肌表面です。

すぐ酸化してしまうことが最大のデメリットと言えるでしょう。

ビタミンC情報をシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする